トマトが最近大変ブームになっていますが、バナナブームと何が変わらないか、異常な行動のように思えます。これは、以前からよく言われていることですが、日本での医師が栄養学をほとんどが受けていない欠陥が表面化しただけなのです。

米国では、医師になるためには、栄養学は、必須科目で非常に大事なことなのです。
しかし、日本では、いまだに軽く見られていて、お医者さんに何を食べたら健康にいいでしょうか?と聞いてください。ほとんど、具体的に、其の方に適した食事のアドバイスは、不可能です。この現状が、パニックブームを再現しています。以前にもテレビの番組でダイエット効果があると、放送されるとどこの店にも在庫がなくなることがありました。

みなさんも覚えて
おられるにも関わらず、また同じ行動をとらなければならないほど、知識が困窮しているのです。また、ダイエットに悩む方が、大変多いことが表面化したのです。これからは、日本も欧米化した歴史をまずは、認識してから欧米化の先輩から多くを学ぶことからはじめましょう。


みどり北山整体院では、『栄養』・『健康』withクラブを発足させて
みなさんの参加型の情報発信をしていきたいと考えております。健康に興味のある方、ダイエットに悩まれる方、栄養の知識を習得されたい方、だれでも参加できます。通常は、参加費用は、12回参加でで3000円をいただいておりますが、3月末までの参加特典では、無料でおこないます。詳細については、お問い合わせください。(お電話かメールで)
開催曜日は、毎週木曜日で19時から1時間です。

ただし、ご準備の都合から、応募者が多数の場合は、お断りすることもございますので、お早めにお申し込みください。