無痛整体と言ってもなにもしないで施術するのではありません。

京都市北区のみどり北山整体院のリスタート療法は、全身の筋肉を緩めて、
バランス整体もして
ソフトな姿勢矯正もおこなうので、強い刺激はありませんので、

無痛整体と表現しています。

 

今回のご質問ですが、強い刺激には、脳の反応がラクに感じて一時的に疲れが取れた錯覚をおこすと考えられています。しかし、現実に、夏の暑い時期に扇風機を一晩カラダに当てれば翌日には、全身がだるくて、不快感になりますように、筋肉は、微弱の風でも影響をうけるのです。ペットを飼育している方であれば、強く押していれば動物いじめです。そのような光景はだれも見たことがないのです反対に全身を擦れば大変慶びます。よくみかけることができる光景です。

結論は、筋肉を緩める最上の方法は、擦ることなのです。
でも、まだ理解できている人は、少数です。強い刺激には、防御反応(防御本能)という、緊張感が走ります。緊張は、長時間続くと大きなストレスとなり、筋肉は、膠着します。膠着すると、だるさを、強く感じるようになり、肩こり・腰痛・背中のはり
等さまざまな、不快感をカラダ中に感じるようになり、最後に痛みになります。よく、マッサージで強く押してくれとせがむ、お客に、仕方なく強い圧で施術していることを耳によくします。

不調者のためには、重度な不調にさらに時間とお金を浪費しているだけで、
店にも、不調者にもなにも残らない最悪な結末を誰も予想ができていないことが多いです。最後には、全身筋肉膠着になり、骨折など重度の傷害も起こるかもしれません。当院の独特の特徴でありますリスタート療法は、元来誰もが持っている自然治癒力を使って痛みを伴わず無理なく身体を改善していく、だるい原因を追究して、それに対しての原因療法で元の状態に自然治癒力を活用して回復させる、理にかなった療法です。

一時の間違った快楽を提供するのは、道義上大変よくない行為ですので

注意されることをお薦めおたします。今回のご質問に大変感謝いたしますとともに、皆さんに、気軽にご利用いただける健康ステーションであるように、日々努力いたします。
ご購読ありがとうございました。

 

京都市北区

みどり北山整体院

 

院長 杉下博計